本の紹介: KAN-MAR-Blog (かんまー・ブログ)

2014年02月16日

イシューからはじめよ と説いてくれる本。

今日は、先日読んだ、一冊の本のご紹介。

本のタイトルは
『イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」』

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

新品価格
¥1,890から
(2014/2/16 02:53時点)




この本は、一緒に働いている人から勧められて読んだわけですが、なんか、そう、
目から鱗な本だったんです。

コトの本質がとてもシンプルに書いてある本で、分かっているつもりでいながら、実は全然出来ていない自分を再発見させてくれた本です。

あまりの忙しさに、その時できることを精いっぱいやっているつもりが、、、気が付けば、根性任せの”犬の道”に迷い込んでいる自分がいました。。。
そんなときに読んで、はっとさせられた本です。

(こんな人に特におすすめ)
働けば、働くほど忙しくなり、、何故かどんどん忙しくなるものの、その状況から抜けられずに疲弊していると感じる人にお薦めです。

----------------------------------------------------------
「イシュー」とは、「2つ以上の集団の間で決着のついていない問題」であり「根本に関わる、もしくは白黒がはっきりしていない問題」の両方の条件を満たすもの。
あなたが「問題だ」と思っていることは、そのほとんどが、「いま、この局面でケリをつけるべき問題=イシュー」ではない。
本当に価値のある仕事をしたいなら、本当に世の中に変化を興したいなら、この「イシュー」を見極めることが最初のステップになる。

(Amazonの解説より引用 イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」
----------------------------------------------------------







posted by くろろ at 03:12 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。