KAN-MAR-Blog (かんまー・ブログ)

2014年05月29日

Vine活用&大人のエイプリールフール プロモーション事例について

WOMJの事例共有セミナーに行ってきた。

今日は、久しぶりに、WOMマーケティング協議会が主催している、事例共有会というセミナーに行くことができました。
ということで、久しぶりにマーケティングの話題で記事を書いてみたいと思います。

といっても、自分の忘備録的なメモですので、ご了承ください。

---------------------------------------------
プログラムはこちら。
2014年5月28日(水)WOMJ第21回事例共有セミナー
 ↓
http://womj.jp/news/2014/05/2014528womj21.html
---------------------------------------------

本日は、@ポカリスエットがVineを使って行ったプロモーションと、Aはなまるうどん さんの大人の本気のエイプリルフール施策の2本立て。


---------------------------------------------
@本目は、Vineを使った日本初!?のプロモーション事例のお話。
これは、「POCARI SWEAT - Make a THIRSTY Scene 」というもので、下記のサイトで見ることができます。

まずは、この映像を見てみましょう。
  ↓
下記の、すべてが永遠とループし続けるサイトをで映像をご覧ください。
http://pocarisweat.net/teradamokei/

ポカリ Vine事例 HP

このプロモーションは、寺田模型というミニチュア作成で有名な会社さんと、普段怪獣ものとかを撮影している東映の撮影チームで作り上げた作品とのことで、この意外性のある組み合わせも面白いですね。

(↓寺田模型さん、こんなの作ってます)
ポカリ Vine事例 寺田模型

内容は、なにやらポカリの訴求内容の、”乾いて潤うということの繰り返し”を表現しているらしいです。

ターゲットは、このような先進事例ですのでIT&広告業界の人たち(いのべーたー系)だったそうです。

ちなみに、このプロモーションは、Vineを真っ先に使って話題になろう!って意味合いもあったらしく、日本で最初にプロモーションを実施した企業ということで、Vineの事例では必ず取り上げられることになるといいます。
これぞ、No.1の法則ですね!


---------------------------------------------
A本目は、エイプリルフールを楽しませてくれている「はなまるうどん」さんの、エイプリルフール施策のお話でした。
これは、施策として単純に面白い! そして、今回その裏側を聞いて、さらに面白く感じました!

最初に2013年のエイプリルフール企画
NHKが深海で泳ぐ「ダイオウイカ」の雄姿を撮影して、大きな話題になっておりました。
で、国立科学博物館で「ダイオウイカ展」なんてものもやってましたよね。

そして、はなまるは、、
  ↓
栄養満点!「まるごとダイオウイカ天」新発売。
http://www.hanamaruudon.com/aprilfool2013/

はなまる ダイオウイカ HP

ううむ!!やってくれますね!

このサイト、とにかく凝りまくったつくりが「大人の本気」の面白さを醸し出しております。
例えば、上記画像の「ダイオウイカ鮮度ビューアー」なんて超くだらない ^^ ものがあったり、
ソースコードにはこんなものもあったり、その他にも、そこまでやるか〜!って小細工がいっぱいです。

はなまる ダイオウイカ ソースコード



次は2014年のエイプリルフール
  ↓
西之島新島出店記念「マグマあんかけうどん」
http://www.hanamaruudon.com/aprilfool2014/

はなまる 溶岩

なんとハワイまで行って、実際の溶岩で撮影してきたことで話題になってましたよね!
このサイトも、細かなところの作りこみが凄いです!!

話を聞いていると、はなまるうどん さんの覚悟があってのたまものということで、良いクライアントが良いスタッフに巡り合えたときに、このような破壊力のあるクリエイティブが生まれるってことが印象的でした。

ちなみに、企画の4つのポイントが紹介されてましたので、シェアいたしますね。
  ↓
@インターネットの祭りに便乗する
 ⇒今回は「エイプリルフール」で検索エンターテイメントを。
Aわかりやすい、世の中の時勢/気分をとらえる
Bこいつら分かってるな、と思ってもらう
 ⇒ ツコミビリティ ⇒ そこまでやるかwww と言ってもらえるレベルまで!
Cそれが伝わる場所はどこか


駆け足ですが、メモがわりのレポートでした。

ではまた!
posted by くろろ at 01:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | WOMJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

今日は、車のディーラーのお話。その@

実は、この数週間、クルマの買い替えのため色々なディーラーさんを回っていました。

今日は、そのときに分かったことをメモメモ。

今回わかった、3つのポイント。
-----------------------------
@ 接客は積極的にしない。
A クルマのお取り寄せは、同系列の販売店のみ
B 最初に行くべきは、一番高く下取りしてくれるお店。
-----------------------------

今日は、その@について。
 
@ 接客は積極的にしない。

どこのディーラーでも、車で駐車場に入って、自動ドアから店内に入っても「いらっしゃいませ〜」と寄ってきてはくれない。。。
魅せに入っても、店内の人がチラッとこちらを見たあと、また下向いて自分の作業を続けています。。

まあ、いわゆる「ほったらかし」です。

そこで、受付とか、そのあたりにいる人を捕まえて「車探しに来たんですけど〜」と言って初めて対応してくれます。
数年前は、どの店でもすぐに、向こうから声をかけてきてくれて、笑顔で対応してくれていたのが嘘のようです。。

ディーラーの景色(HONDA)

で、見積もり作ってもらってるときに、ディーラーの営業の人に聞いてみました。
「このお店が、一番接客をよくしてくれますね、他のディーラーさんたちは結構ほったらかしだったんですよ〜」って話を振ってみたところ、「いやいや、うちの店も含めて、最近はどこのお店もそうですよ」とのお答え。

その理由は、ずばり「経費削減」で人がいないから。
いろいろと情報を集めて、どの車を買おうかを決めるところまでは「メーカーの販促施策にお任せすることに割り切っている」んだそうです。

なるほどねええ。。。

でも、高い買い物だから、、、しかも一生で数回しか買わないもんんだから、、もう少し、、、と個人的には思うのですが、みなさんいかがでしょうか。

posted by くろろ at 22:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

ビットコイン 東京「Mt.GOX」破綻。民事再生法の適用を申請。

ビットコインの話、続報です。

記者会見によると、ビットコインの東京「マウントゴックス社」は、預かり金が最大約28億円不足しているほか、利用者や同社保有の計約85万ビットコインほぼ全てが消失したという。これは破綻前の同社の最終レートで約114億円、現在の他社平均レートでは約480億円に相当するとのこと。

また、地裁は同日、同社に資産の保全処分などを命令した。

--------------------------------------------
(引用元の記事)
ビットコイン大手破綻…「不正アクセスで消失」
2014年3月1日
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140228-OYT1T00967.htm
--------------------------------------------
マウントゴックス社、民事再生法適用申請 「不正アクセスでコインが引き出された」
2014.2.28
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140228/its14022819000001-n1.htm
--------------------------------------------

管理もずさんだったみたいですね。。
posted by くろろ at 10:24 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする